教員紹介

所属 経済学研究院 経済工学部門 政策分析講座
経済学府 経済工学専攻 政策分析講座
経済学部 経済工学科 
E-mail hori@econ
※ʻ_@econʼ の後に ʻ.kyushu-u.ac.jpʼ を加えてください。
研究テーマ
  • 文化伝達と社会化の経済学
  • 道徳と宗教の政治経済学
  • イノベーションの既得権の政治経済学
講義・ゼミ紹介
1・2年生の時に学ぶ「経済学入門」や「ミクロ経済学」で学ぶミクロ経済理論は、公共経済学、労働経済学、企業経済学など様々な分野で応用されますが、3・4年生向けの「応用ミクロ経済学」では、経済工学科の個々の応用科目ではカバーしきれない、応用ミクロ経済理論の比較的新しいトピックを学びます。特に、産業組織論、経済発展論、政治経済学、社会経済学といった分野での応用例を紹介し、経済理論の基本的な考え方が、どのように現実の経済社会の理解へと繋がるのかを学んでいきます。
 ゼミでは、まずはミクロ経済学やマクロ経済学の基礎を、問題演習を通じて徹底的に鍛えます。ミクロ経済学で中心的に学習するのは「市場メカニズム」ですが、中学や高校で、「需要と供給」について簡単に学んだだけではわからない「市場メカニズム」の意義や奥深さを学びます。経済学を学ぶことの意義は、特定の分野に限らず、経済学の基本的な考え方に沿って、一見複雑に見える様々な社会済現象の背後にある本質的なメカニズムを見通せるようになることです。これができると世の中の見え方も大きく違ってくるはずで、その根本的なところが疎かなまま卒業することは絶対に避ける。それが当ゼミの第一の目的です。
close