3 ファイルの転送(必要な方だけ)

このページでは、ホスティングサービスのファイル転送の方法を説明しています。個人のホームページにデータをアップロードする場合などに参照してください。


ホスティングサービスのアカウント<******@econ.kyushu-u.ac.jp>をお持ちの方は、個人のホームページを利用することができます(※経済学研究院では、メールホスティングとウェブホスティングを同時に利用しているためです)。

  • 個人のホームページのURLは、http://www.econ.kyushu-u.ac.jp/~cpr/ となります。(上記の例はコンピュータ室の例です。cpr の部分を********に置き換えてください。)
  • 個人のホームページへデータをアップロードには、SCPなどのソフトを使用してください。WinSCPを利用した例(「hosting1」の部分を「hosting4」に読み替えて設定してください)
    **追記あり**

旧サーバ(www.en.kyushu-u.ac.jp)からホスティングサーバへデータを移行する場合は、以下に注意してください。

  • 個人のホームページのデータは、public_html フォルダの下に入れる必要があります。
  • 旧サーバの2013年1月15日時点でのデータを、ホスティングのサーバ上に移行しています。
  • 旧サーバ上の個人ページの中には、旧メール(********@en.kyushu-u.ac.jp)が設定されているものがありました。個人で変更をお願いします。
  • 旧サーバ上の個人ページのリンクの中には、http://www.en.kyushu-u.ac.jp/********/zemi.html など、旧サーバ上へのリンクが書かれているものがありました。個人で変更をお願いします。

※詳しい設定へのリンクは、情報統括本部ホスティングサービス 簡易マニュアルのページ の<SCP を用いたファイル転送「WinSCPを利用した例」>と同じものです。

このページの情報は2013年1月21日現在のものです。

*2014年11月13日追記
HP更新に伴い、ホームページのデータを新しいサーバーへコピーしました。
・アドレスは今までと同様です。
・アップロード先がhosting3.cc.kyushu-u.ac.jpからhosting4.cc.kyushu-u.ac.jpに変更になります。
・2014年11月14日現在のデータを移行しました。