教員紹介

所属 経済学研究院 経済工学部門 政策分析講座
経済学府 経済工学専攻 政策分析講座
経済学部 経済工学科 
E-mail yeh@econ
※ʻ_@econʼ の後に ʻ.kyushu-u.ac.jpʼ を加えてください。
研究テーマ
  • 企業合併買収(M&A)や買収防衛策
  • 企業統治や株主アクティズム
  • 金融リタラシーと意思決定の関係
講義・ゼミ紹介
3・4年次対象の「企業経済学」の講義を担当しています。講義では現代企業はなぜ株主の利益の最大化を目的とするのか、また、そのための投資活動や統治体制はどのように考えるべきなのか、といった内容について学んでいきます。特に企業投資活動としての合併買収(M&A)はどのように企業価値を向上(あるいは毀損)させるのかについて、経済理論に基づきながら、国内外の事例を紹介します。また、取締役会の構成や機関投資家による介入、給与報酬の設計等といった統治体制はどのように株主の利益に影響を及ぼすのか、理論と国内外の実証結果を学びます。ゼミでも、以上のテーマを含め、企業のビジネス活動について経済分析を行い、その企業価値への影響については実際のデータを用いて検証していきます。これから研究者を目指す学生にとっても、企業で働く学生にとっても、企業の経済活動を分析的な目で見る能力が身につけられることを目指します。
close