水野 敦子ゼミナール

担当教員
水野 敦子

経済学研究院 国際経済経営部門 国際経済分析講座

研究テーマ
  • ミャンマーにおける都市近郊農村の経済構造変動
  • 低所得国の工業化と縫製業
  • ミャンマーと周辺諸国の経済関係

主な担当講義は、2年次生向けの「政治経済学」と、3・4年次生向けの「開発経済」です。「政治経済学」では、政治経済学の基礎について説明するとともに、20世紀後半以降における国家資本主義や社会主義国の資本主義への移行などについて学びます。「開発経済」では、時系列的発展を意識しつつ総括的に基本的な理論と開発の課題について説明したうえで、具体的な事例を取り上げつつ現代の開発課題を学びます。
 ゼミでは、開発途上国・地域の経済開発について学びます。テキストの輪読や国際開発援助を行っている機関への訪問などによって開発課題への理解を深めます。次いで、3年生ではグループを編成し研究に取り組み、4年生でのゼミ論文の作成に向けて主体的な学習力を養います。

ファイル
関連サイト
水野 敦子ゼミの更新情報
タイトル 公開日
ドロワー4のコンテンツ