藤井 秀道ゼミナール

担当教員
藤井 秀道

経済学研究院 国際経済経営部門 国際経済分析講座

研究テーマ
  • 環境保全と経済成長の両立可能性
  • ESG経営
  • 技術の研究開発戦略分析

[ゼミの概要]
・藤井秀道ゼミでは、「環境ビジネス」及び「ESG経営」をキーワードとした調査テーマについて、政府、企業、消費者などの様々な視点から理解を深めていきます。特に企業の視点では、経営戦略や技術開発などに注目し、持続可能な開発目標を達成する上での課題と具体的な取り組みについて、調査・分析を行います。

・受講生は、過去に実施された研究内容を読解し、調査対象テーマにおいて「何がどこまで明らかになっているか」を把握するとともに、「何が明らかになっていないか」を見つけ出すことで、取り組む研究内容の新規性及び独自性を明らかにし、研究活動を行う意義を高めます。

・研究活動を通じて明らかにするテーマを設定し、研究目的及び研究仮説を構築します。研究仮説の検証を進めるために、様々なデータを利活用します。データの加工・分析を行う上で、PCスキルが必要となりますので、PCスキルの向上についても、学習ソフトウェアの提供などを通じてサポートします。

・3年次は、3-4名の学生でチームを構築し、共同研究で調査を進めます。ゼミは3-4年合同で行います。

ゼミのキーワード:
持続可能な開発目標(SDGs)、ESG経営、第四次産業革命、電気自動車、再生可能エネルギー

私がこれまで執筆・分担執筆した書籍は下記になります。

  • 人工知能の経済学
    人工知能の経済学
  • 環境経済学のフロンティア
    環境経済学のフロンティア
  • 豊かさの価値評価:新国富指標の構築
    豊かさの価値評価:新国富指標の構築
  • 東アジア環境学入門
    東アジア環境学入門
  •  The Economics of Green Growth -New Indicators for Sustainable Societies
    The Economics of Green Growth -New Indicators for Sustainable Societies
  •  Basic Studies in Environmental Knowledge, Technology, Evaluation, and Strategy
    Basic Studies in Environmental Knowledge, Technology, Evaluation, and Strategy
  • エネルギー経済学
    エネルギー経済学
  • 資源と環境の経済学:ケーススタディで学ぶ
    資源と環境の経済学:ケーススタディで学ぶ
  • 環境経営の日米比較
    環境経営の日米比較
  • Energy and Innovation: Structural Change and Policy Implications
    Energy and Innovation: Structural Change and Policy Implications
ファイル
関連サイト
藤井 秀道ゼミの更新情報
ドロワー4のコンテンツ